*

-任意保険の解説-

ホーム > 任意保険ナビ > バイク保険 > ファミリーバイク特約(原付のみ)

バイク保険

ファミリーバイク特約(原付のみ)

自分自身や家族がクルマを所有していて、そのクルマが自動車保険(SAPかPAP)に加入していれば、ファミリーバイク特約をつけることで原付を運転中の事故に対して補償を受けることができます。

ファミリーバイク特約は自動車保険と同額の対人補償と対物補償を受けられますが、運転者が傷害を負った場合や死亡、後遺障害のときの補償は無いと言うことです。
運転者の補償は別途に傷害保険や交通傷害保険、各種共済、生命保険等を用意する必要があります。

この特約は台数は限定していませんので、スクーターや2stオフローバイクなどを複数台所有していても、すべての原付が補償の対象となります。

ボアアップなどで排気量を原付を越えている場合、たとえ登録は原付であっても補償の対象とはなりませんから注意してください。

更新日:2004-10-10

<<前のページ | 次のページ >>

1 2 3 4 5