*

-交通事故の解説-

ホーム > 交通事故ナビ > 物損事故 > 全損による買い換え

物損事故

全損による買い換え

交通事故で破損した自動車が修理不可能な場合はもちろん全損ですが、他にも時価額を上回る修理費用がかかると認定された場合も全損として扱われます。

全損の場合は自動車の時価額に応じた金額が支払われます。

更新日:2004-10-10

<<前のページ | 次のページ >>

1 2 3 4 5 6 7