*

-交通事故の解説-

ホーム > 交通事故ナビ > 人身事故 > 加害者が負う3つの責任

人身事故

加害者が負う3つの責任

民事上の責任

交通事故で他人に対して損害を与えた場合の賠償責任を負います。
自賠責保険や任意保険からの保険金が賠償金として被害者に支払われます。

行政上の責任

交通違反に対する責任です。
運転免許の違反点数におうじて、停止、取り消しや交通反則金の納付などの行政処分が行われます。

刑事上の責任

被害者にケガをさせたり死亡させた場合、あるいは重大な道路交通法違反をした場合には刑事上の責任を問われます。
罰金、禁固刑、懲役刑の刑事罰が科せられます。
業務上過失致死傷罪、危険運転致死傷罪などを問われます。

更新日:2004-10-10

<<前のページ | 次のページ >>

1 2 3 4 5 6 7 8 9